ディーセンス株式会社

D*SENSEは血管内治療のスペシャリスト集団。
豊富な知識と経験で確実なサポートをお約束します。

弊社では、循環器内科分野・心臓血管外科分野・脳神経外科分野・放射線科・泌尿器科など、全身の血管内治療及び不整脈治療、外科領域の医療材料から診断・治療機器まで、幅広くお取り扱いしております。

アブレーション

アブレーション

アブレーション(ABL)治療とは、カテーテルという直径2mm程度の細い管を、足の付け根の大腿静脈などから心臓に向けて挿入していき、不整脈発生部位にカテーテルを当て、心臓内部の不整脈の原因となっている部分を小さく高周波電流で焼き切ることで、不整脈を根治する治療法。

近年では、心腔内の3Dマッピング技術やバルーンカテーテルを用いての手技も導入されてきており、より短時間で正確な手技が可能になっています。

アブレーション

このようなの技術の発展により、患者様や先生方へのX線による被爆時間が減り、より安全で負担の少ない最新の治療法の一つとなっています。

心房細動のABL患者数は高齢化により年々増加。これに伴い常に新しい治療法や新製品がどんどん出てきている最先端の分野と言っても過言ではありません。

D*SENSEではドクターのニーズに合わせて、これら最新情報や新商品を提供させていただいています。