ディーセンス株式会社

ドクターと一緒になって考えることで、
患者様の治療を陰ながらサポートしていく。
それが信頼へとつながり、深い充実感が訪れる。

福井支店Cent 係長 藤井 剛 インタビュー

福井支店Cent 係長 藤井 剛

藤井 剛

担当しているドクター、コメディカル、事務さんのお役に少しでも立てるように入社してから今日まで毎日勉強です。つらいこともありますが、充実した毎日です。

この業界に絶対進みたいと思っていたわけではないですが、よくよく考えると親と兄弟は医療に少なからず携わっており自然とその方向に足が向きました。

出身校    :鳥取大学
業界経験歴  :14年目
仕事のモットー:患者様は自分の家族と思え!


  1. 一番印象に残っている仕事は?
    藤井 剛

    担当施設に新しい脳神経外科のドクターが赴任されてきて血管内手術が激増しました。

    最初の頃は「あれがない」「これを持ってきてほしい」などの要望と、休みの日の緊急が多すぎてかなりバタバタしましたが、それに伴い売り上げも当然激増するわけで。

    今はまた他施設に異動されましたが、そのドクターに少しでも携われたこと、お役に立てたことがうれしいですし印象に残ります。

  2. この仕事の難しさは?またやりがいは何ですか?

    我々は卸問屋でもあるので、多くの物品を取り扱っています。その中でベストのものをご提案できるようになるまでは、かなりの経験と知識が必要でなかなか簡単ではありません。

    ただやりがいとしては、ドクターと一緒に考えたりしながら、患者様の治療を陰ながらサポートできること。またそれが信頼につながっていくことです。チームの一員になれたという充実感が得られます。

  3. 仕事を遂行する上でのポリシーを教えて下さい。
    藤井 剛

    患者様第一。
    相手の求めるニーズを感じ取る意識を常に持つことです。

    困ったこと相談したいことがあれば、“藤井に聞いてみよう”と皆に思っていただきたいですね。

  4. 新入社員へのメッセージ

    私は大学卒業してから今までずっとこの業界にいますので、よそを知らないのですが、己の成長とやりがいに関しては申し分ないと思います。
    また家族の幸せを考えていただけているのが、おすすめポイントです。