ディーセンス株式会社

新商品、新しい手技を常に勉強。
得意な分野では先輩社員に教えたりすることも。
そういった情報交換がとても有意義で楽しい。

テクニカル・エデュケーション 主任 川畑 千夏 インタビュー

テクニカル・エデュケーション 主任 川畑 千夏

川畑 千夏

ペースメーカやアブレーション、血管内治療に関わる機器をはじめとした、医療機器の販売等を行っています。
医療現場で使われる機器の確認や、その使用方法を医療スタッフの方々に説明し、また患者様によって異なる治療方法に合わせた適切な機器の提案を行っています。スタッフさんにとって分かりやすい説明を心がけています。

D*SENSEを選んだきっかけは、“人々の命を救う医療現場の裏側はどうなっているのか”ということに興味を持ったから。

出身校    :長浜バイオ大学
業界経験歴  :5年目
仕事のモットー:迅速、丁寧、正確に!!


  1. 一番印象に残っている仕事は?

    脳外科の緊急症例で、手技終了後に荷物を運んでいたときに、患者さんのご家族に直接「有難うございます。」とお礼を言って頂けた時です。

    人の命を助ける一端を担っていて、感謝される仕事をしているんだなと改めて実感できました。

  2. この仕事の難しさは?またやりがいは何ですか?
    川畑 千夏

    どこまでも勉強することがあるというのが難しさであり、やりがいです。

    日々新しい商品、新しい手技が生まれているので常に社員全員が勉強しています。
    自分が得意でない分野は後輩の方が詳しかったり、逆に自分が得意な分野は先輩社員の方に教えたりすることもあります。
    そういった情報交換がとても有意義で楽しい!!

    また、自分の得た知識で先生方により良い手技の方法を提案できる点もやりがいだと思います。

  3. 仕事を遂行する上でのポリシーを教えて下さい。
    川畑 千夏

    迅速・丁寧・正確に、ドクターや現場スタッフの要望にお応えすることです。
    常に命のやり取りをしている医療現場ではこの三つを一番大切のすることで、お客様からの信頼を得ることができると思っています。

    今後は、アブレーションの勉強をし、代理店が手技の提案やサポートをドクターに直接提供できるようになりたいと思っています。またペースメーカの資格を取りたいです!

  4. 新入社員へのメッセージ

    医療の知識「0」で入社しましたが、社内勉強会や実践での先輩方のフォローが手厚いので1年目から積極的に現場で活動できました!!
    先輩方も聞けばどんどん教えてくれる方ばかりなので、やる気がある方大歓迎です!!